途中の工程の紹介がごっそり抜けてしまいましたが、U1E、完成です。完成とはいえ、ここからこのピアノが育っていく過程を見守っていきたいと思います。調律もまだ数えるほどしかしてないので、むしろここからの方が長いかもしれません。お客様に親しんでもらえたら嬉しいです。

4 Thoughts on “U1E、完成!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。