YAMAHA U3C

1962年製造、131cmタイプの高音質ピアノです。全塗装、全弦張替、ハンマー交換を施します。

wpid-20170828105035.jpg

  • wpid-20170828105021.jpg

    wpid-20170626101500.jpgこちらは作業前の写真です。

    • 部品を外し、ピアノを横に倒します。
    • フレームを外します。
    • 響板の吹き付けです。
    • 黒の上塗りを落とします。
    • 全部落とした様子。椅子も塗り替えます。
    • この小さなYAMAHAの文字は消えませんでした。
    • ネームをはがします。
    • 吹き付け。お客様との相談で、ネームは鍵盤蓋につけることにしました。
    • 吹き付け。
    • 乾いた後は一度艶がなくなります。
    • 椅子の吹き付け。
    • 本体の吹き付け。
    • 吹き付け完了です。
    • 駒ピンを交換しました。
    • 側板の内側も艶出しにします。
    • 本体が仕上がった状態です。
    • フレームの吹き付け。
    • いい色(ブロンズ)が出ています。写真には写らない色合いです。
    • フレームを吊り上げ。
    • 本体に装着です。
    • 塗装した部品の仕上げ工程。
    • 仕上がりです。
    • 本体、張弦前。
    • 塗装したパーツたちも出来上がりました。
    • 弦を張った後です。内側も磨いて鏡のようになっています。
    • こちらも張弦の過程です。
    • 鍵盤上面はすべて交換です。
    • アクション分解。バットコードを交換しているところです。
    • ダンパーフェルト交換。
    • 調律しています。
    • 出荷の日。良い天気に恵まれました。
  • Dimensions 65 x 154 x 131 cm
    年式

    1962

    ペダル

    2本(左:ソフト 右:サステイン)Left: Soft, Right: Sustain

    型番

    U3C

    メーカー

    YAMAHA