今では珍しい形の部品

wpid-20150709112736.jpg南国ピアノ芸術はピアノ販売店として最大のライバルを「電子ピアノ」と位置付けています。アコースティックの良さを知ってもらいたい。そこにもっと楽しい音楽の世界が広がることを伝えたい。まあ現実的には多くの人が電子ピアノを選ぶのもわかるのですが、これは南国ピアノのライフワークです。

で、電子ピアノよりアコースティックピアノが良いのは「長く愛用できる」からであると言っていて、その理由の一つに、「木製の部品はメーカーが供給を止めても入手が可能である」というものがあります。国内の有名ブランドだったら世界中のパーツメーカーが在庫を揃えているくらいです。

しかし今回出会ったピアノは珍しかったです。この形は初めて見るものでした。
古いですし、もしかしたら輸出用かな?

もし交換が必要になったら、コピーを作ってもらうか、既存の部品が合うように改造するか・・・。
解決はできます。

やっぱ生ピアノがいいですね!

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More