ダンパー調整〜消音機能後付け

部品の取り付けが終わったら、楽器としてベストな楽器としてベストな状態に仕上げていく段階に入ります。調律を二回して、とりあえず弦の張り具合を整えると、暫定的に置いたダンパーがバラバラになります。それを精密に仕上げるのですが、そうするとダンパーフェルトの変形ぶりに気付かされます。綺麗に音が止まらなかったりして、大変でしたが、止めました。

アクションの調整後の音を聞くのが楽しみです。

そしてアップライトピアノに消音機能を取り付け。取り寄せる度に取り付けやすくなるよう改良されているような気がします。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More