UX、解体と塗装

ヤマハのUXをご成約いただき、一部塗装と全弦張替をします。およそ40歳のピアノですが、長く愛用していただけるよう綺麗にします。まずは解体です。弦、ピンなどの消耗品を外し、響板の塗り替えが必要なことも分かったので鉄骨フレームも外すためにネジを抜きました。

そして、外装のクリーニングをする前に一部塗り替えが必要なパーツを塗装です。若干ですが打ち傷と塗面の劣化が見られたため、補修よりも塗り替えて綺麗にします。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More