20140929-223339.jpg

9月28日夜、複数の方からご指摘をいただき初めて私のLINEが乗っ取られていることを知りました。「今都合がいかがですか?」というような切り口で、「近くのコンビニエンスストアでiTunesのプリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?」とお願いし、万一購入したらこの番号を写真で送ってほしいと頼んでくるというものだったそうです。

もちろんこちらとしてはそのようなメッセージを送ることはなく、多くの方々からお知らせをいただくことで乗っ取られていることを知りました。当初アカウントの凍結を図り立て直すことを考えましたが、今日の午後になって再びメッセージの送信が再開されたようなので、アカウントそのものを削除しました。

LINEは「無料通話」アプリの草分け的存在で、興味本位で私のiPhoneにインストールしていました。特に実用性があるとは思えなかったものの、放置している間に一部のお客様がLINEを通じてご連絡くださっていたことから維持していて、最近は自分からも使用することが出てきた矢先での出来事で残念ですが、それ以上にお客様を含む多くの方々にご迷惑をおかけしたのは自分の管理の甘さによるものと反省しております。

基本的には電話とメールで通信は可能ですので、今後はLINEのアプリの再開は控えさせていただきたいと思います。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。また、本来LINEでつながっていた皆様にはお一人ずつご説明の上お詫び差し上げるべきところを、こちらのブログ上での告知のみとさせていただくことを重ねてお詫び申し上げます。

南国ピアノ芸術
関 勝史

Leave a Reply

Your email address will not be published.