解体とクリーニング

Kawaiのグランドピアノの解体作業を続けております。今回はフレームは外さないで行けるだろうと読んでいましたが、やはり外さないといけないことがわかり、フレームねじと格闘しました。今回はきつかった・・・。毎回楽ではないか・・・。

でも無事に全部外れてよかったです。

外装のクリーニングも始めています。こちらはもともと傷が少なくて助かってます。

フレーム上げるぞ!ドキドキ。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More