脱弦・ピン・フレーム〜響板塗装


分解したアップライトピアノ、さらにさらにバラしていきます。

弦を外してピンを抜き、フレームネジを抜いていき、フレームネジを抜きます。フレームネジはそこそこ苦戦しました。

そしてフレームを外して響板の状態をチェック。割れもなく良好で助かりました。響板のニスを除去したらそのまま吹き付けです。

ここまではテンポよく作業が進んでいます。次に外装パーツの塗装のための準備をします。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More