梅雨入りの納品

グランドピアノの作業はフレームを塗装する準備に入っています。まずはアグラフの研磨作業。綺麗になります。

途中先日解体したピアノのフレームを鉄くず屋さんに引き渡し。驚きの重量に喜んでいました。

磨き終わったあと、キレイに向きを揃えて並べた状態で本体の内側に置いて側板に映すと、たくさんに見えるからまるでストロムトゥルーパーをCGでたくさんあるように見せているよう。面白かったです。
同時にフレームも塗装前のクリーニングと養生作業をお手伝いさんに進めてもらい、きれいになりました。

作業がひと段落したところで、アップライトピアノの納品へ。ご成約頂いた時点では晴天続きの日々でしたが、沖縄は月曜日より梅雨入りへ。残念ながら今日も雨。ですが、小降りだったので決行することに。このお客さんが修理工房にピアノを見に来たとき、キラキラ目を光らせてはにかみながらピアノに触れる姿がとても印象的で、できるだけ早く届けてあげたい気持ちでした。お届けしたときはピアノレッスンに行っているところで会えませんでしたが、どんな顔してピアノがやって来た家に帰っただろうか、見てみたかったです。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More