張弦

張弦作業です。いよいよ組み立てが始まりました。開始前に、いつも響板を拳の柔らかい所、小指の付け根から手首までの手の側面で叩くのですが、今回もパワーのある音、力を感じます。ピンと張った弦を指で弾くと、芯の通ったハリとコシのある音がします。これか気持ちいい!音を出すのが楽しみになってきました。

グランドピアノの側板の内側が鏡面ツヤ出しになっていると見栄えが良いことに倣い、今回はアップライトピアノでも内側を塗装してさらに磨いてみました。沖縄なので、カビがついてしまってもサッと拭き取れるのも目的にしています。壁の向こう側に輝く弦が映っているだけで、嬉しい気分になります。


Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More