子供を楽器演奏に熱中させるには

IMG_6144.JPG

面白い記事があったので簡単に翻訳しました。
もし間違いがあったら教えてください。

How To Get Your Child Excited To Play A Musical Instrument

☆★☆★☆★☆★

楽器演奏に子供を熱中させるには

子供に楽器演奏を学ばせ、練習量の膨大さから大変なことです。何時間も練習するよりもゲームをしたり外で遊びたいはずですから。

しかし楽器演奏を学ぶ利点はあります。ブラウン大学では楽器を演奏する子供のIQは高い傾向にあるという研究結果も示しています。面白いことに、楽器を演奏しない人のうち85%は楽器を習ったことはあるが初期の練習のストレスでやめてしまった、という統計結果もあるそうです。

楽器演奏を学ぶことには価値があります。ただ、子供の熱意と親のサポートがあれば学習はさらに実を結ぶでしょう。モチベーションと楽しむことがカギとな利ます。

秘訣は・・・

適切な楽器を選ぶ

子供は非常に個性のある性格を持つため、子供と一緒に楽器を選ぶのが大切です。持たされた楽器だということで練習がストレスになってしまう恐れがあるのです。いろいろな楽器を試し、いきなり難しいことはせず簡単なことから始めれば、子供はより楽器に引き寄せられるでしょう。

サポート

子供一人に練習させ面倒を見ない、興味を持たないと、子供は何でこんなに大変なことをするのだろうと奇問を持ちます。楽器を持っているときはどんな練習をしているのか訪ねたり、曲のことを質問したりしましょう。曲のどの部分が好きなのかを聞いたりすると、子供の興味を育むのに有効です。

一番のファンになる

子供の演奏を見に行きましょう。たとえそれがご自宅のリビングでの即興演奏でも。あなたの注目が分かると、演奏の価値や達成感を生み出し、より強く楽器にひきつけられ練習の励みになります。

良い先生に出会う

子供の楽器演奏にかける時間と努力の投資は十分に意味があります。積極的に楽器に触れさせ、モチベーションを持続させましょう。楽器や音楽へのフラストレーションを感じていても決して辞めさせないでください。将来きっと後悔させてしまうでしょう。サポートと応援を惜しまず頑張ってください。きっと将来感謝してくれます。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More