劇的に良くなったピアノに感激

タイトルだけ見ると調律師の自分が手入れしたピアノが劇的に良くなって感激したようにも取れますが、ピアノを良くしたのはお客様です。

前回お伺いしたときに、タッチの重さを気にされていたので、可能な限り悪い原因を取り払ってタッチの軽減に努めました。そのときに提案した室内の除湿を実行してくれていたのです。これには驚きました。

最初調律前にポロロンと音を出すと、予想以上に音がずれていたので不思議に思ったのですが、しばらくして見えないところに除湿機があるのが見えて納得しました。経過年数のわりに全体的にピッチが低下していたのは、ピアノ本体が程よく乾燥していたからなのです。

乾燥したピアノは音が良く伸びます。イメージですが、余計な水分が抜けると、軽快に響板が振動するのだと思います。

これは是非続けていただきたいです。
ありがとうございました!

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More