ハンマー交換準備

新しいプロジェクトは現地オーバーホールです。1973年製造のグランドピアノ。お客様のところへ通って全弦張り替えをします。普通なら響板の塗り替えなど、工房でないとできない内容でしたが、ボディは状態が良いのでこれらの作業は回避。ハンマーや鍵盤部品の交換は工房へ持ち帰っての作業します。なのでまずは鍵盤をお預かり。本体が移動されるのを待ちます。今月中に仕上げる予定です。


同じく工房で作業中のG5は鍵盤のブッシングクロスの交換作業です。本体は弦を張れるところまで進んでいるものの、タイミングが合わず停滞しています。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More