ダンプチェイサーと除湿機

飛行機の欠航など予想外のトラブルにも見舞われましたが、無事に石垣島での出張調律を終えて帰ってきました。今回もたくさんの人達との出会いに感謝です。

石垣島は沖縄本島よりもさらに南に位置しているため気温は若干高く、島自体が小さいこともあり多湿で塩害も多いようです。特に新規のお客様のピアノは長く使っていないこともあり、湿気を多く吸ってしまっていて元気のない音になっています。また、鍵盤の動きが固かったり、アクションに不具合が起こってしっかり発音できなくなってしまうこともあります。

普段から「ご自宅でお客様ができるお手入れはピアノを弾くこと」と言っていますが、さすがに外部からの力でピアノの環境を変えてあげるときもあります。ベストなのは除湿機ですが、アップライトピアノの場合はヒーターの熱で内側からピアノを乾かす機器を使用することもあります。

今回の出張で、二年ほど前にこのダンプチェイサーという防湿機を設置したお客様のピアノが、一年前の去年よりもはるかに音が力強く鳴るようになっていて驚きました。ここまで顕著に効果を実感できたのは初めてだったのではないでしょうか。ピアノを弾かないという奥様も、音の変化を感じていたようです。

別のお客様は、とても湿度のことを気にされていて、自らお部屋用の除湿機を設置して管理されていましたが、こちらはピアノが乾燥していく現在進行形のようで今回の調律の後で除湿の効果を見極められそう。

また石垣島を訪れるのが楽しみです。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More