ダンパースティック

ダンパーヘッドが上がったまま降りないという事象に遭遇しました。こういう場合、原因は上か下かに限られて、思っとおり上だったのでコテで焼く手段で撃退。

しかしこのピアノ、お客様曰く全く使ってないそうですが、ここまで傷も錆もなく綺麗に保存していたのは見事でした。防湿機とフレームカバーが効いてます。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More