アグラフ取り付け〜新しいチューニングハンマー

磨いたアグラフの取り付けです。地味に時間がかかります。でもそれくらい大事なところです。

でも取り付けた後が光り過ぎていて、またしてもマクロ撮してしまいました。


そしてそれをiPhoneの待ち受け画面にしました。ゴールドライタンのようです。

アメリカで購入してきたチューニングハンマーにも次第に慣れてきました。最初はズッシリ重量感があった方が手応えがあるのだと思っていましたが、軽いとラクラクという意見を聞いていたとおりになってきていると思います。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More