全音・半音以外での音階の定義

インターバルを実際のスケールあてはめてみましょう。そうすることで、これまで全音と半音の組み合わせで解釈していたスケールをさらに詳しく理解できます。

上記のスケールにおいて全て共通するのは、

  • 2度はメジャー
  • 4度はパーフェクト
  • 5度もパーフェクト

ということです。

メジャースケールとマイナースケールを分ける一番の違いは3度にあります。文字通り、メジャースケールでは3度はメジャー、マイナースケールでは3度はマイナーです。

6度、7度についてもスケールによって違いがありますが、これは表にすると以下のようになります。

 12345678
MajorUnisonMMPPMMOctave
natural minormmm
harmonic minormmM
melodic minormMM

この次の項目では、色々なインターバルを見分ける練習をしたいと思います。

【目次へもどる】

コメントを残す

Your email address will not be published.