アクション修理〜バットフレンジ

お客様から預かったアップライトピアノのアクションを修理しました。過去にもことブログでは何度かご紹介しているかとは思いますが、プラスチック製の部品を木製に交換するというものです。

毎度のことながら、地味に時間がかかる作業ですが、部品を入れ替えて、交換したことによって生じたズレを修正し、現状で出来る調整まで修理工房で行い、お客様のピアノにセットしてさらにつめていく予定です。

ピアノ発表会の調律のお仕事をいただいて行ってまいりました。お店のコンセプトがヴィンテージに偏っているので、こういう新しいピアノに触るのは良い勉強になります。ありがとうございました。

Comments

comments


ピアノに関するお問い合わせはお電話で098-926-0322まで

Instagram Feed

Load More